lll LUCA×COH lll

welcome my home

2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月

| ■■■ | 次へ(過去のページ)

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

2011年3月 2歳2カ月×2カ月

2011年3月 2歳2カ月×2ヶ月 

題名一覧表
それぞれリンク貼ってます♪

年月日   題名

03/30 手をつないでくれる方法
03/30 あんじゅと公園へ
03/29 無事成育祈願
03/28 出産祝い
03/28 おっちゃんが遊びに来たよ
03/27 送別会と手作り結婚式

03/24 焼き立てパン
03/23 コウお食い初め
03/22 幼稚園のプレ申し込み
03/21 ホットケーキ
03/20 兜が届きました!
03/20 おしっことうんちができたよ!

03/19 耳鼻科
03/18 BCG
03/17 風邪
03/16 電動自転車
03/16 皮膚科と風邪
03/15 抱っこ
03/14 ホワイトデー
03/13 法事
03/12 あかたろうの123の345

03/12 ストライダー
03/11 東北地方太平洋沖地震
03/11 子育て支援センター
03/10 お手伝い 卵の殻むき
03/09 出産祝い、内祝い
03/08 スカイパーク
03/07 ダーツバーで定食
03/06 AB型

03/05 チョコレート事件
03/04 よしださんと姉弟
03/03 ひなまつり
03/03 車の修理
03/02 ドライヤー
03/02 おしっこでない
03/01 インターナショナル
スポンサーサイト

| 一覧 | 20:34 | comments:0 | この記事にコメントする:0 | TOP↑

≫ EDIT

はじめてのだるまさんが転んだ

今日は昨日公園で出会った小学2年生のお姉ちゃんが
お昼過ぎに家に誘いにきてくれました。

この子が気が付く子で…。
「ご飯を食べて13時頃伺います」と昨日はいっていたけれど
13時半ごろに来て
「ご飯は食べましたか?ルカちゃんまだ小さいので時間がかかるかもと思って
ゆっくり少し遊んでから来ました。」
どんだけ気が利く子やね~~~ん笑

この二人組のお姉ちゃんたちの1人はんもうすぐ3歳の妹がいるとのことだったので
せっかくやから呼んどいで~一緒に公園いこう~といって連れてきてもらいました。
ルカともすぐに打ち解けて手をつないで公園へ一緒にいきました。
オウカちゃんとルカ

コウはベビーカーに乗せていったけど
お姉ちゃんたちが押して行ってくれたし、
泣けば抱っこしてあやしてくれるしで私は助かりまくり。

コウ公園で

コウも甲斐甲斐しくお世話されて、なんだか嬉しそう。
コウ公園で

一緒にアスレチックまで。笑
コウ公園で

お姉ちゃん2人、私、ルカと妹のおうかちゃんと一緒に
お姉ちゃんの提案でだるまさんが転んだをすることに。
もちろんルカはルールわからなかったけど
何度もするうちにじゃんけんして、一緒に止まったり走ったり逃げたり
めちゃくちゃ楽しんでました。

ある程度したらお姉ちゃんが
「休憩で~す」と言って除菌シートで手をふきふき。
(いつも除菌シート持ってることがすごい)

お姉ちゃんが持ってきてくれたおやつを小さい子たちに配布。
私にまでくれたけど笑
一緒にごみはごみ箱へと教えてくれつつ。
なんてよいしつけ教室なんでしょう~。
お姉ちゃんの言う事はルカもよく聞くしね。

また遊びに誘いにきてくれるとのこと。
まだまだ勝手に遊ばせるのは危険だけど
私も一緒にいって見守りつつ遊ぶのにはよい環境です。

| LUCA×2歳+COH×0歳 お友達 | 01:47 | comments:0 | この記事にコメントする:0 | TOP↑

≫ EDIT

手をつないでくれる方法

モンテッソーリ(教育)の事を書かれたブログで
とっても参考になったのを時々UPしていきます♪

 【手をつないでくれる方法】

************

あちこちチョロチョロされると、やっぱりイライラしてきますよね。
そこで、魔法のような手のつなぎ方をご紹介します!!

これは、長い間保育園の園長先生をしていらした方から、教えて頂いたのですが、

普通 親が子どもの手を握って手をつなぎますよね?
これを逆にするといいそうです。

つまり、子どもに親の手を握らせるんです!!

親が握っていれば、主導権は親ですよね。
「こっちに行こう」って言えばついてくるでしょうし、
場合によっては引きずるようにして引っ張っていく、
なーんていうことにもなりますよね。

一方子どもに握らせるというのは、自分の意思で親の手を握りしめているということですから、
子どもは自分の気持ちを大切にされている、
と感じる
ことになるんだそうです。

なんだか、とーっても簡単なことですが、
我が家の次女の場合、この握り方が本当に「魔法」のようにききましたよ★
なんと、手を離して1人でチョロチョロ動き回らなくなったんです!!

例えば、スーパーへ行くと、当然自分の見たい所(たいていお菓子売り場や雑誌売り場)へ
行きたがりますよね。

前までの私は、「早くこっちへ行くよ。」と手を
引っ張っていました。
子どもはイヤがるし、機嫌が悪いと時には「ぎゃー。」と泣き出し、
結局買い物もできずに終わったり。

今は、とりあえず子どもに手をひっぱられるまま一緒に行くんです。
そうすると、しばらくあれこれ見るのですが、ある程度時間がたつと(ほんの2,3分ですね)
「もういいよ。行こう。」と言って、親の見たい売り場へ移動してくれるんですよね。
これは本当に驚きです!!(もちろん年令的な影響もあるとは思いますが。)


あと、駐車場を1人で歩きたがって、困ってたんですよねー。
危なくて。これも、しなくなりましたねー。

とにかく子どもに手をつかませておくと、90%は(次女の場合)手を離すことはありません。

是非お試し下さい!!1度、2度試してダメでも、あきらめないで下さい。
お出かけのたびにしていれば、絶対に変わると思います。

***********
『マジカル★モンテッソーリ モンテッソーリで魔法の子育て』より引用させていただきました。

  

すぐにそうなるとも思わないし
全員に参考になるかは別として
なんだかとっても心温まる話で
なんだか子供の気持ちを優先したいい方法そうです。

試してみてもいいかも!と参考になりました。

といっても時間がない時や、気持ちに余裕がない時など
できないときも多いのですが。
知ってるだけでちょっと気持ちが楽になりました。

確かに大人には大人の事情
子どもにも事情があるよね。


スーパーに到着
大人の事情「買い物にいきたいのでお店に入りたい」
子供の事情「目の前のスイッチが気になるしぃ。あっあそこにお花!
 あっここには線があるからこの上を歩こう!」

大人「買い物にいこ。」
子供「いや」(買い物がいやではなく、とりあえずこのスイッチさわりたい。)

そこでこれしらないと強制連行!となるところだけど
余裕がある時は確かにスイッチやお花、線の上など納得させていった方が
どちらも気持ちよく買い物できるときもあります…(いつもできないけど)

子供は買い物という事情は一切知らないしね。
大人の事情と子供の事情
お互いかなう方法難しいけどできたらいいな。
手をつなぐ

| LUCA×2歳+COH×0歳 教育 | 23:05 | comments:0 | この記事にコメントする:0 | TOP↑

≫ EDIT

あんじゅと公園へ

今日はあんじゅとハラさんが遊びにきてくれました。

手土産で美味しいわらびもちもってきてくれました♪
わらびもち
大きくてすごく美味しくてルカパクパク食べてました!
ありがと~~~。

家が明石の方で遠いのに遊びにきてくれてありがとう~。
近所のバリ料理のお店でランチした後
公園に遊びにいきました。


ルカ公園

あんじゅ


あんじゅとは久しぶりに遊んだけど
二人とも仲良くままごとしたり
公園に行くときとか手をつないだり、
本当仲良くなってました。


ルカとあんじゅと遊ばせていたら
ベビーカーのコウと何やらおしゃべりしている。
おばあちゃん。笑
おばあちゃんとコウ

「よくわらうね~。
公園の近所に住んでるねん。
もうすぐ90歳やねん。」

とかおばあちゃんいっぱいおしゃべりしてくれて
コウをいとおしそうにず~っと見てくれてました。
コウもなぜか大笑い。

そこへ公園で遊んでいた小学生も登場。
私も抱っこさせてください!

小さいママ
この子がすごくよくできた子で。
私たちの親の目が届く範囲で一緒に遊んでくれたり
砂場でルカが遊んでて、お菓子いる?って聞いてくれて
親の私にもあげてもいいですか?と聞いてきてくれて。

手が汚いからな~というと
この子のカバンから除菌シートがでてきた!笑

きれ~に拭き拭きしてくれてお菓子を全員に配当して
(しかも自分の分はとらず)
大人の私たちにまでよかったらどうぞ~とくれました

お腹いっぱいでいらない、ありがとう!というと、
自分は食べずにルカに残りを全部あげてました。
小学2年生で除菌シート持ち歩いてたり
自分のお菓子なのに小さい子やその親に配ったりすごい子供だ。

すごく面倒見慣れてるから兄弟いるかと思いきや一人っ子らしい。

コウにも寒くない?と服を着せたり
お世話しまくってくれてました。笑

帰りにまた会ったら遊んであげてね~って言うと
明日も遊んでいいですか?というので
じゃ、家ここだからピンポーンって押していたらいいよ~と約束しました。
お昼食べて13時ぐらいに伺います!とのこと。
大人としゃべっているようだ。

ルカと思いっきり遊んでくれるので楽ちん、助かる~。
この日は早い時間から爆睡してくれました。

昔の絵
ご近所の小学生、おばあちゃん。
どちらも初対面だけど。
なんか昔ながらのこの雰囲気好きだなぁ。

地域の人に見守られて二人とも成長中。

そしてこの後…えらいこっちゃに気が付く私なのでした。

| LUCA×2歳+COH×0歳 お友達 | 12:34 | comments:0 | この記事にコメントする:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょきちょきびりびり。

ルカ2歳2カ月

夜チョキチョキとびりびりとぬりぬりを組み合わせて
工作することにしました~。

まずはチョキチョキ
チョキチョキ

はさみはベネッセのしまじろうのはさみです。
切れやすくてよく考えられたはさみだったので買ってみました♪
お約束カードも付属されていて
毎回お約束を一緒に読んで今では約束を守って
安全に使えています。

次はびりびり。
びりびり

これが大人は特に何も考えずびりびり~ってやってるから
気が付かなかったけれど…。
難しいんですね。びりびりするのも。
コツがいるというか。

どうしてもひっぱるかんじにしてしまうので、
モンテッソーリのゆっくり何も言わず見せるという指導方法で
何度も何度も見せてやらせてみました。

びりびりするコツ。
・指と指のつまむ力が必要
・つまむ場所は近くがいい
・びりびりする方向は横ではなくて手前と奥へ。


私が考えたコツはこの3つ。

教えるということがなければこんなにびりびりで考えもしませんでした笑

まだちょっと最初にびりびりするのができずらいので
私が考えた方法ははさみでルカにいろいろなところに切れ目をいれてもらって
切れ目が入ったものを手でびりびり。
これだとびりびりの最初の力があまりいらずできました。

びりびり

茶色の折り紙もびりびりしてもらって
のりでぬりぬり。
ぺたぺたと白い紙に貼ってもらって。
その上にさきほどのピンクのびりびりしたのをパラパラ~っとのせて~。

じゃじゃ~ん。

桜
家の前の桜の木の上の方は
ちらほらと咲き始めていました。
そこでいい事思いついた♪
ルカに桜を作ってもらおう!と考え付いたのがこれです♪

この作品を作った後すぐに画像で桜の花
(去年ルカと桜を撮ったもの)を見せて
お花いっぱ~い
ルカが作ってくれたお花と一緒だね。
綺麗だね~
桜っていうんだよ~
というと…。

ピーン!なるほど!と頭の中でひらめいた様子。

ものすご~~~~く嬉しそうな顔で
「おはな、きれ~い。おはな、いっぱ~い」
「ルカのと(ルカの作った作品)いっしょだね~」
とお話ししてくれました。



この嬉しそう、得意そうな顔みてやってください笑
桜

桜

次の日家の前の桜の花をみて、
「ルカの花(ルカの作った花)と一緒~綺麗ね~」
「お花、いっぱ~い」と
目を輝かせて報告してくれました。

何も知らずに見る花はなんとなく見ると思うのですが
一生懸命作った作品のお花→去年撮った思い出の桜の写真→今目の前にある綺麗な花
この3つがつながったようで本当に嬉しそうに
お花綺麗~~~~と言ってました。
お母さんの策略大成功!と心の中でガッツポーズ。

去年の桜とルカの写真。
肩車

桜

| LUCA×2歳+COH×0歳 教育 | 00:27 | comments:0 | この記事にコメントする:0 | TOP↑

| ■■■ | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。